毎日やろう!滑舌を良くする為のトレーニング

ボーカル教室
スポンサーリンク

顔の表情筋を鍛えよう

発声する際は口回りの筋肉も影響しているので、表情筋をほぐすことによって声が出やすくなります。

頬の窪みに指を差し込み、ぐいぐい押しながら口をあいうえあの発声でゆっくり開けてみましょう。

スポンサーリンク

簡単な舌トレをご紹介

舌を前に出す&キープ

床に仰向けに寝て下さい。舌を天井の方に突き出してキープして下さい。その後、口に力を入れないで起き上がります。その時の口の中の空間や感覚をしっかり感じましょう。普段舌がどこにいるか意識のない方は、この運動をして舌が喉を塞いでしまっていない正常な位置にある状態を感じましょう。

舌を前に出したたまま歌う

舌根(舌の付け根)の運動をすることはこもり解消に効果的です。息は腹式呼吸の要領で。生徒専用サイトでも使用している紹介動画をちょこっとご紹介♪詳細はレッスンで丁寧にレクチャーしています。

profile
アリスボーカル教室

岡山県倉敷市の女性専用ボーカル教室です。指導・制作業務を行っています。音楽指導は(水)(木)(金)開催中。美と健康(ワークショップ型)音楽指導(趣味~上達目的)学びや色々な事に好奇心や興味のある方がとことん楽しめる音楽教室♪レッスンのお問い合わせはフォームよりどうぞ。

アリスボーカル教室をフォローする
ボーカル教室
スポンサーリンク
アリスボーカル教室
タイトルとURLをコピーしました