スムーズに上達したい!歌の練習曲を選ぶ際のポイント

ボイトレ
スポンサーリンク

無理のない練習曲を選ぶ意味

ボイトレ練習中に無理のない選曲をして練習に取り組む意味とは?それは、ステップを踏んで練習することで、効率よく上達していくことができるからです。

ボイトレの初期は特に今までとは体の使い方や声の出し方の基本等、慣れないことが多い時期です。自分のレベルに合った楽曲を練習する事が大事なんですよ^^

あまりにも音域が高すぎたり低すぎたり、リズムが難しすぎたり歌詞が早口で音程を考えるどころではない・・・など、難しい曲を選曲すると「できてないこと」が多すぎて課題に取り組みにくくなります。また自分自身でも余裕がなく、課題点を把握し辛くなってしまいます。

スポンサーリンク

早く上達するために必要なこと

ステップを正しく踏んでレッスンや練習を進めていくことです。ボイトレを始めて、早く成果を出したいなら、上手なステップで進んでいきましょう♪

スポンサーリンク

初心者向け 選曲のポイント

発声の基礎を固めることを目的にしています。

ある程度余裕を持って歌える曲を選びましょう。そこまで高い音ではない曲・テンポがゆっくりめ・やわらかい・やさしい歌い方ができる・歌いやすい・・・などのポイントで探してみて下さい^^もちろん歌っていた楽しいことも大事ですね♪

中級者向け 選曲のポイント

「自分の声をコントロールできるようにすること」を目標にしていきます。

発声に慣れてきたら、少し音域の高い曲やアップテンポの曲にも挑戦してみましょう。

上級者向け 選曲のポイント

「ミックスボイスの使い方をより繊細に上手くしていくこと」を目標にしています。

どの音域を歌ってもきれいに声が繋がり滑らかで、より自分の声をコントロールしていくイメージです。様々なタイプの曲に挑戦していきましょう。

時々歌の途中で声がひっくり返ることはありませんか?これは、息が均一ではない時に起こります。

均一に息を流すことに集中して練習すると直ってきますよ^^

あなたの声の状態をしっかり把握して練習に取り組むのがベストですね♪

まとめ

今回はボイトレ中に練習曲を選ぶ際のポイントについてご紹介しました♪

内容が少しでもご参考になれば幸いです。

profile
アリスボーカル教室

岡山県倉敷市のボーカル教室です。指導業務・制作業務を行っています。音楽指導は(水)(木)(金)のみ開催中。美と健康・音楽・学びや色々な事に好奇心や興味のある方がとことん楽しめる音楽教室♪ このサイトでは音楽情報・生活に役立つ情報を発信しています。レッスンのお問い合わせはフォームよりどうぞ。

アリスボーカル教室をフォローする
ボイトレ
スポンサーリンク
アリスボーカル教室
タイトルとURLをコピーしました