ぬりえセラピー(アートセラピー)で大人の癒し時間♪

雑記
スポンサーリンク

ぬりえを大人も楽しめるって本当?

「大人の塗り絵」という本を見かけてことはありませんか?実は今大人の間では、ぬりえやイラスト・絵画の趣味がブームになりつつあるんです^^♪

スポンサーリンク

リラクゼーション効果・カラーセラピー

「カラーセラピー」「アートセラピー」とか「塗り絵セラピー」という言葉を聞かれたことはありますか?特に大人の塗り絵セラピーは、働く女性に向けて開発されたと言われています。

絵の色使いやタッチ自分の心を表します自分を知り・感性を高め、誰かと共有する^^コミュニケーションのツールとしても楽しいものです。

教育の現場でも絵を描くことや、その絵から子供たちの心情を察することは容易だと思います。

色塗りに没頭している時、非日常の気分に没頭して集中することで癒しを感じる方も多いと言われています。

確かに集中すると他のことは忘れてしまいますよね^^

「塗り絵」はカラーセラピーのひとつとしても、医療の現場で活用されています。

画材にもさまざまなタッチのものがあるので、手に取って選ぶのも楽しいです^^

スポンサーリンク

ぬりえのリラクゼーション効果を高める方法

精神科の作業療法として用いられている塗り絵。カラーセラピーは心を癒し、回復させるのに有効だとされていることがわかりますね^^

ぬりえのリラクゼーション効果高めるには、落ち着いた場所でゆったりとした気持ちで心を落ち着かせて色を楽しみながら塗ることです。リラックスしている状態になると、脳がアルファ派の状態になる為、リラクゼーション効果を多く生み出すと言われています。

脳に刺激を与えてくれる

塗り絵セラピーは脳にも刺激を与えます。絵をかいたり色を塗るということは、全体図を把握し色をぬっていく順序や色味やそれぞれの色合いの変化など・・・計画を立てて塗り進める必要があります。

1度を色を付けてしまうとそう簡単に消せないので、ドキドキするし集中力のいる作業ですよね^^またそれが楽しいのですが♪

人間本来の持つ自然治癒力や潜在能力を高めることに、ぬりえセラピーは役立ちます。

暖色系や寒色系の使い分けでも脳に色々な刺激を与えてくれます。

あなたは今、この線画にどんな色を塗りたいと考えていますか?

淡い色?明るくパーッとはじけた色?ぜひ考えてみて下さいね^^自分の気分を知ることにもつながります。自分が今何を求めているのかも分かってくるかもしれませんね^^

カラーセラピーはチャクラを整えるとも言われています。また機会がありましたら、そのお話もしたいと思います^^

はじめての塗り絵におすすめの画材

初めて塗り絵を始めてみよう!という時・・・何を使ったらよいのか悩みますよね。絵画やイラストを始める時もそうだと思います^^

大丈夫です!!分かりやすく厳選してみました♪

色鉛筆

まずは色鉛筆がおすすめです。ファーバーカステルというメーカーは、ドイツの色鉛筆元祖の老舗メーカー!!安心安全な品質で定評があります。発色も良いですし使いやすい色鉛筆です。

水彩色鉛筆

え!?水彩?と思われた方もいるかもしれませんが、水彩色鉛筆というものがあります

水彩色鉛筆は水筆でぼかすと色が溶け出して、水彩絵の具のようなやさしいタッチになります。

こんな感じです^^左が色を塗っただけ→右は水でぼかしたものです。面白いでしょ!

水彩色鉛筆はこのような筆マークがあるのが一般的です^^

(見分ける時に覚えておきましょう)

鉛筆削りは失敗しがちなので注意!

鉛筆削りってただ削るだけだし~って思っていたのがダメでした^^;画材はこんなにちがうのか・・・と思うほど違います。色鉛筆は折れやすいので、削るのが難しいのです。

ステッドラー 鉛筆削り ノリスクラブ 512 128 三角筒型 https://www.amazon.co.jp/dp/B000KJMM6…

絶対に選んではいけない画材!!

100円均一の画材です。

特に色鉛筆・水彩色鉛筆・パステル・鉛筆削り!!(個人の感想です)

私は100円均でも色鉛筆を買って失敗しました。大失敗でした・・・。

色鉛筆の質って塗り絵の楽しさに直結します。

今回ご紹介したものはう〇ぎ屋などでは、3,000円台で売られていますのでご注意下さい。ネットだと正規品でもお安いので本当におすすめです^^

100円均一を使うべき人もいる

だめ~!といった直後ですが、次に当てはまる方は最初は100円均一のでも良いと思います。

・絵や塗り絵が好きかどうかわからない

・1回だけ試してみたい

・飽きっぽい

・一度も塗り絵をしたことがない

・元々昔からあまり絵に興味がない

元美術部だったとか、小さい頃にずっと絵を描いていたとか・・・そういう人はほぼほぼハマりますが、そうでない場合は様子見で100円均一からスタートしてみられるのもおすすめです。

ちょっと慣れたら手を伸ばしたい画材

塗り絵をしてみると、自分がカラーセラピーや塗り絵セラピーに合っているかどうかがわかります。好きだなぁ♪もっと色々やってみたいなぁという気持ちが湧いてくると思います^^

塗り絵をたくさん楽しんだら、今度は絵をかいてみたい!そんな風に思い始める人が多いのではないでしょうか。そんな時、つぎのステップでおすすめの画材をご紹介します。

水彩筆ペン

水彩筆ペンってあまり馴染がないかもしれませんが、私が一番注目しているアナログアイテムです。だって・・・手が汚れないから音楽しながらでも隙間時間に描けるんですよ^^!最高!

鉛筆デッサン・色鉛筆・水彩色鉛筆・水彩筆ペン・・・が私の主流画材です。

【呉竹 水彩筆ペン】沢山ある水彩筆ペンの中でも得に透明度の高い発色!

クリックするとAmazonでご覧いただけます↓

水彩筆ペンの面白い楽しい所は何と言っても、水でぼかすこと!

水を入れた水筆を使用するので、場所も取らないし思い付いた時に作業できます。

まだ練習中で不格好ですが、ビオラ(パンジー)です^^こんなに立体感のある絵が描けます。

動物の毛並みもこのような感じになります^^

カラーパステル

本格的に絵を描く方はこれですね。値段も少し張りますが、芸術性は高いです。

とにかく手を動かして、指を使って、画材を扱う感覚を味わいたい方はパステル一択!!指を使ってぼかしたり、とにかく汚れますが( ´艸`)楽しい時間になると思います。

私は背景に使用する程度です。グラデーションも簡単に作れます^^金網で削って粉にしてぽわぽわっと散りばめたり・・・手が汚れるけどその時だけ我慢してます( ´艸`)

まとめ

今回は塗り絵セラピーについてご紹介しました^^画材って色々ありますよね。

まだまだ絵の情報は更新していきますので、お楽しみに★

サイトに使う挿絵・SNSアイコン用の動物イラスト・ペットさんのミニ絵画(原画)の

制作のご依頼も可能なものはお受けしています^^♪

こんなイラスト描けますか?等のお問合せは こちらです。お気軽にどうぞ^^

アリスボーカル教室では楽しい音楽レッスンを開催中!

体験レッスン受付中です^^

profile
アリスボーカル教室

岡山県倉敷市のボーカル教室です。指導業務・制作業務を行っています。音楽指導は(水)(木)(金)のみ開催中。美と健康・音楽・学びや色々な事に好奇心や興味のある方がとことん楽しめる音楽教室♪ このサイトでは音楽情報・生活に役立つ情報を発信しています。レッスンのお問い合わせはフォームよりどうぞ。

アリスボーカル教室をフォローする
雑記
スポンサーリンク
アリスボーカル教室
タイトルとURLをコピーしました